脱毛サロンのデメリットや注意点

すぐに効果が現れる訳ではない

脱毛サロンで無駄毛を脱毛する場合に考えられるデメリットとして、「すぐに脱毛の効果が現れない」ということが挙げられます。ほとんどの脱毛サロンで導入されている脱毛法は「光脱毛」です。光脱毛は体毛に備わっている、毛周期というサイクルに合わせて施術を行う必要があります。1度、施術を受けたら次に脱毛を受けられるのは、2ヶ月から3ヶ月後というのが一般的です。このスパンで脱毛を行った場合、全身脱毛であれば脱毛が終わるまでに、2年半から3年程度の期間がかかります。脱毛サロンの光脱毛は最終的には、カミソリなどで自己処理しなくても無駄毛が目立たない状態にまで、脱毛することが可能です。ですが、脱毛が終わるまでには一定の期間が必要という点は、覚えておきたいポイントです。

キャンセル料がかかるケースもある

脱毛サロンの大半は完全予約制となっています。予約制にすることで、利用者を待たせることなく脱毛が行えるためです。ただ、脱毛の予約をした日に急に体調が悪くなってしまった、外せない用事ができてしまうということもあるかもしれません。脱毛サロンの中には予約をキャンセルした場合、キャンセル料を請求する所もあります。キャンセル料の相場は約3000円程度です。またキャンセル料は請求しないけれど、脱毛1回分の施術が消化されるというペナルティを課す脱毛サロンもあるようです。契約を考えている脱毛サロンが、予約をキャンセルした場合にキャンセル料の請求などのペナルティがあるのか事前に確認しておくと良いでしょう。中には事前に予約をキャンセルすれば、キャンセル料の発生や施術の消化といったペナルティがない脱毛サロンもあります。